本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方

本物の霊能者と偽物の霊能者との見分け方について。
ウェブサイト上でも「偽物の霊能者は98%居る」と書きましたが、これは事実です。
二代目の霊能者として、プロとして仕事をし続けてきた中であらためて思います。
電話占いや対面占いに、世の中には似非霊感霊視占いが溢れています。
その手法は様々で、心理学的手法を用いるものから、その人自身の「迫力」を用いて無理矢理納得させるものなど様々です。
映画やドラマになった「TRICK」の世界観のように、とんでもないインチキ霊能者がはびこっています。


ただ、その中でも2%の本物の霊能者は確実に存在します。
その中で、ありとあらゆる人に対して正当を導き出しうる、実用に耐えうる霊感霊視能力を持っている人間は0.5%程度です。
200人に1人、これはおおよそ正確な数字です。


「私は霊能者です」「スピリチュアルカウンセラーです」「私は霊媒師です」「イタコです」と名乗っている人を見掛けたら、
98%の確率で頼るのが不正解と言わざるを得ません。


私は偽物の霊能者の被害に合う人を多く見てきました。
何も当たらないのに高い金銭を取り、小手先でごまかして本物ぶる方々が本当に多い。


私はプロをやっていますので見分けるというのは造作もない事ですが、ここに普通の人でも偽物を見分ける方法を書き記します。


◆◆◆覚えておくべき偽物の用いるテクニック◆◆◆

◆心理学手法を用いる
1.コールドリーディング
判断力を全開にして当てずっぽうを言い、相手の反応次第で正答を引き出す手法です。
もしくは誰にでも当てはまる事を言い、当てに掛かります。
一般的に偽物占い師や偽物霊能者が頻繁に用います。
霊能者の言動に対しての相談者さんの反応を注意深く見ながら当たっているように見せ掛ける手法もあります。


もはや笑い話ですが、私の実際にご相談者さんで「水子が憑いています」とどこぞの霊能者に言われ、
「いいえ私には居ません」と話した所、「あなたの母親の水子が来ました」と言われ、
「いいえ私の母は子供をおろした経験は無いそうですが」と言うと、「あなたのおばあさんの水子でしょう」などと言われたそうです。
水子昇天商法とでも言うべき、女性の相談者全員に「水子が憑いている」と言って除霊代を稼ぐ霊能者は多いので、
女性の方は特に気を付けて頂きたい。


実際はほとんど全ての場合は寺に水子供養に行けば水子は天に登りますし、
行かずに水子が憑いていたとしても害は一切有りません(でもすると生まれ変わる可能性が高いので水子供養は行って下さい)


外部リンクですが詳細はこちらです http://www.nazotoki.com/cold_reading.html


2.ホットリーディング
テレビでスピリチュアルカウンセラーが有名人を鑑定するケースにおいて用いられていたとされるのが代表的な、
事前に得た情報を用いる手法です。


3.鑑定した著名人や社会的成功者の職業などを並べる
●●さんを鑑定した!と鑑定において自慢する方や、医者弁護士タレントにお客さんが居ます!と声高らかに宣伝する方は、
その方々の社会的地位や名声を背景に持っているという事で信頼性を増そうとしている方です。
霊能者であればその鑑定のクオリティにおいて良し悪しや正邪を判断して頂くのがプロというものです。


◆具体性を得ないアドバイスで煙に巻き、とにかく褒めに掛かる
スピリチュアルな言葉(ツインソウル・前世・守護霊・天使・ガイド様がどうこう・使命・学び・役割)で悩みの本題を煙に巻き、
話題をすり替え、あらゆる方向から褒めちぎり自尊心を煽り続ける手法です。
女性のスピリチュアルカウンセラーや自称霊能者に多く、鑑定後の気分は良いのですが結果的に何もアドバイスを貰えず、
最終的には何も占っていないために当たり外れ自体がなく、一切何も解決をしません。


◆ただの人生相談
「具体的な占いはせずに話を聞くだけ聞いて、本人の進みたい方向を見いだして後押しするだけ」という、
ただの人生相談な手法です。馬鹿げていますが、これらは『多くの電話占い会社や占いの館が推奨している』手法です。


もう少し酷いと、否定をセず同意同調を繰り返し、本人が思い描く最高の未来を「そうなります」と言い続ける方がみえます。
これはニュアンスは色々ありますが「寄り添い」と言われる占いでの会話手法で、
お金を頂戴して本人の妄想を肯定するだけの、水商売における営業じみた会話手法になります。


◆迫力のある男性霊能者が大きい声で説教
もはやテクニックでもなんでもありませんが、悩みを相談に行って悩みを打ち明けてから、
迫力のある自称霊能者がでかい声でワアワアと説教するだけ、というケースが有ります。
このケースでは人はおおいに恐縮してしまい、当たっているとか当たっていないとか以前に恐怖を感じて言う事を聞いてしまうようです。


◆遠い未来の話しかしない
2年後は、3年後は、などと、当たりハズレが即座に分かるような「近未来(半月後・一ヶ月後など)」の話をしない方が居ます。
2年前に霊能者に言われたことを覚えている人は少なく、覚えていたとして外れていたとしても、時間があまりにも経ちすぎていたために溜飲は下がるでしょう。


◆自称霊能者、実はただの占い師
生年月日を聞いて本なりメモなりノートなり携帯を見て相性とか運命がこうなると言う自称霊能者が「多数」居ます。
それはただの四柱推命や九星気学による占いであって、霊能者の行うことではありません。
自称野球選手が「今から私が野球のボールを投げます」と言ってピッチングマシーンを持ってくるのと同じです。


例外としてタロットカードの場合は霊感タロット、易の場合は霊感易というのもありますので一概に偽物とは言えませんが、
それらの場合は「当たっているか当たっていないか」で判断するのが良いでしょう。


視る前に見易くするためにチューナーや鈴を鳴らすのは別として、霊感霊視というのは「道具無しに視る」ものです。
例外を除いて、特に四柱推命や算命学や九星気学やカバラ数秘術などを用いて「これは霊視です」と言い張る人間は霊能者ではありません。


◆◆◆偽物を見破る方法◆◆◆
中には本物の方もいらっしゃいますので、そういった方には若干の失礼になってしまう場合がありますが、
それを承知で本物か偽物かを見破る方法を書き記します。


◆会話の中で多くを語りすぎない
霊能者というのは、名前・年齢・性別だけで「これこれこういう人でこういう性格で~」と話せる人種です。
会話の中でノーヒントで正解を見い出すのが霊能者です。


◆「覚えておくべき偽物の用いるテクニック」を使っているかどうか
上記の覚えておくべき偽物の用いるテクニックを用いていれば、偽物と判断するには黄色信号です。
複数用いていれば偽物と判断して良いと思われます。


◆◆◆本物の特徴◆◆◆
ウェブサイトにも書いてありますが、霊能者の働きは視る・変えるの二種類に分けられます。
残念ながら本物の霊能者=人格者というわけでもなく、どちらかと言えば偏屈な方が多いので、人格的指標なんてものはありません。ですから、単純に機能的に本物か偽物かを見るしかありません。


◆視る事ができる
霊感霊視により、当てる事ができるのであれば本物です。
今までの会話から推測できる内容でもない「突拍子もない正解」が複数その霊能者の口から出れば、
その人は本物である、と判断して良いかと思います。


ここらへんは当てた内容にもよりますが、例えば「彼氏は身体の病気を持っている」という事をズバリと言い当てた場合、
確率論的な判断ですが、30代中盤の彼氏に病気がある確率、というのはおそらく一般的には10%以下なはずです。
そのような突拍子もない正解が繰り返されれば、全てを正解する確率は0.00001%等の数字になり、
単純計算で99.99999%当たっているから本物であると言えるでしょう。もしくは0.00001%を当てずっぽうで完璧に言い当てたか、です。
その人の言う「未来がこうなる」という話や「こうしなさい」というアドバイスは聞くに値しますし、
逆に言えば守るべきアドバイスとなるはずです。


ただ、人間の未来は100%決定付けられているものではないために外れることもあります。
鑑定を受けたために未来がねじ曲がって外れる場合もあるため、人の現状や過去を100%当てられる霊能者だとしても、どう背伸びをしても100%未来を当てるということはできません。


◆変える事ができる
例えば除霊を行い、肩こりなどあからさまに体調が改善した場合は本物、という判断ができます。
ホッとするとかリラックスしたとか気分が変わった気がする、などの判断は心理的なもの(プラシーボ効果)の可能性があります。
私が除霊する際は、体調不良がどこにあるかを聞いた上で「今どれだけ悪いかを100%として覚えておいて下さい。全く気を遣わなくて良いので後で正直にどれだけ変わったのか教えて下さい。」と前置きした上で『全箇所0%を目指して』行います。


合格祈願などの祈願祈祷ではここらへんの証明をし辛いため「除霊します」「気功を施します」というケースで確認して下さい。

◆◆◆最後に◆◆◆

覚えておくべき偽物の用いるテクニック、偽物を見破る方法、本物の特徴の三点を解説致しましたが、いかがでしょうか。
霊能者の鑑定を受けた事がある方は、詳細まで思い出せるのでしたら「あの人は本物だろう」「あの人は偽物だろう」という判断がつくかと思います。


私の所属する電話占い業界では、98%の偽物をひたすらに渡り歩いて50人中1人という2%にたどり着き、そこに至るまでに車が買えるほどの金額を偽物のために浪費する方が多くみえ、その中で見当違いなアドバイスをされたせいで人生を滅茶苦茶にされる方もいらっしゃいます。


これらの判断基準を用いて偽物を排除し本物を選びぬく事で、ぜひとも本物の霊能者の本物の鑑定を受けて頂きたい。
それにより、この記事が間接的にどこかの誰かの良き人生への助けとなる事を望みます。


皇導<コウドウ>